シミの効果的な治療方法とは

by author


TOP > シミの効果的な治療方法とは


シミは、メラニン色素が増えてしまうこと、さらにそれが排出されないことで外にあらわれてできてしまうものです。

年齢肌の悩みに多くありがちなのですが、日焼け止めを使い紫外線対策をしたり、美白化粧品を使ってメラニン色素を増やさないという予防法をすることで、できづらくすることはできます。

肝斑治療の最新情報が揃っています。

しかし、それは予防であって、いくらそういった対策をしていても、ターンオーバーが追い付かなかったりしますと、どうしてもできてしまいます。できてしまったシミは、化粧品などでは解決することができないため、美容皮膚科や美容外科クリニックで治療を行うことで治すことができます。

セルフケアだけでは、薄くしたり消したりすることは難しいので、悩んでいないでまずは専門医に相談してみましょう。

シミ治療では、レーザーが主流になって使われていますが、即効性が比較的あり、効果も感じやすいという傾向があります。

少し照射をした際に痛みを感じてしまうこともありますが、我慢が出来ないほどではないと言われていますので、そこまで心配することはないでしょう。



場合によっては、治療の際に麻酔を使うこともできます。



しかし、その痛みが苦手な方、また赤くなってしまうことがちょっとという方は、ハイドロキノンやレチノイン酸などを使っていく方法もあります。
ハイドロキノンには漂白作用がありますので、つかいつづけていくとどんどん薄くなっていきます。効果は緩やかではありますが、おすすめです。