• ビタミンCを配合した化粧水の活用

    ビタミンCは水溶性ビタミンの一種で、私たちの体で重要な役割を担っています。


    しかし人間はビタミンCを体内で作ることができないので、食品やサプリメントから摂取する必要があります。

    美肌にも大変効果的で化粧水も数多くあります。
    ビタミンCは美白やアンチエイジングに効果的ですが、成分が壊れやすくそのまま化粧水にはできません。

    肌への浸透力を高めるために改良したものがビタミンC誘導体化粧水です。

    化粧水のエイジングケアを知るならこのサイトです。

    肌の新陳代謝を促したり、ニキビにも効果があります。

    Yahoo!ニュースのお得情報を用意いたしました。

    活性酸素を除去するのでニキビ予防にも役立ちます。

    しわやたるみは、年齢とともにコラーゲンが減少することで目立ってきます。また紫外線もダメージを与えます。
    コラーゲンの合成を促進するので、この紫外線による光老化にも対応できます。
    べたつきを抑える効果もあるので、乾燥肌や敏感肌の人は刺激がないかなど様子をみながら使用しましょう。美白にも効果が期待できるとよく聞きます。

    メラニンの生成を抑え色素沈着を予防するのです。光毒性があるので、朝使用するのは控えましょう。肌への浸透を良くするために、日頃から角質ケアをしっかりとし、余分な老廃物や毛穴の詰まりがないようにしておきましょう。



    効果的な使用方法として、コットンに化粧水をたっぷり染み込ませ、コットンパックをするやり方があります。

    肌へ密着させることで潤いも閉じ込めます。

    長すぎると、逆に肌から水分を奪ってしまうので、3分ほどを目安に行いましょう。
    上手く活用すれば、どんな肌の悩みからも救ってくれる救世主です。